スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名が500超えました!

change.org、直筆の署名、嘆願書含め500筆以上集まっています。
まだお願いしている分を含めれば600筆程度にはなる予定です。
来週いっぱいまでの予定です、ご協力いただいたみなさまに改めて御礼申し上げます。

また動きがありましたら投稿させていただきます。
スポンサーサイト

コメントの紹介

5/24追記 ※すみません、「嘆願書」以外のメールは受け付けておりません。お返事はできかねます、ご了承くださいませ。


かこさんのコメントや、署名サイトで沢山のコメントをいただきありがとうございました。
今現在change.orgで276名の署名をいただき、メール等含めるとネット関係では300名以上の署名をいただきました!


まだまだ署名のほうは受け付けていますので、どうぞ、拡散、お声掛けお願い申しあげます!
沢山のコメントをいだだきましたので、何度かに分けてご紹介いたします。
また今回は、この事件に直接関係するコメント、動画に対するコメントのみご紹介させていただきます。





・このようなことが精神科病院では日常化しているのかもしれません。
せめてこうした「証拠」のある事件、きちんと裁かれるべきと思います。

・30年程前に、栃木県宇都宮市で発生した、報徳会宇都宮病院事件を思い出しました。

・酷過ぎる!許せない!

・一刻も早い被疑者逮捕により弟さんの無念を晴らしてほしいです。

・これは「犯罪」です。
このような恐ろしい犯罪者を野放しにしている日本の警察に激しく憤りを感じます!

・なぜこの様な「人格障害」の人を看護師として採用しているのか、大本の雇用側の責任追及もした方がいいと思います。ストレス発散の「弱い者いじめ」としか受け取れませんね。強く抗議します!

・とても医療行為として必要な姿には見えません!

・何度もこの映像は拝見しております。
精神がおかしいから何をしても許されるとでも言いたいのでしょう。
そう考える方の精神こそおかしいのであって、自己保身、病院を守るための詭弁でしかありません。
殺人行為であり、業務上過失致死ではありません。
賛同します。

・いくら思い通りに処置が出来なかったとわいえ、患者の顔を足でふみつけるなど意味不明の行動です、弟さんの無念を、1日も早く被疑者逮捕に繋がるよう賛同させて頂きます!

・警察、司法がまっとうな機能を行使していただきたく、賛同します。

・このような障害致死事件を放置することなく、1日でも早い被疑者逮捕を願っています。

・我々の無知、無関心が新しい犠牲者を生み出します。

・許せません。人権侵害です!!

・精神病院でのこの様な犯罪がどれだけ隠蔽されているだろう。これは氷山の一角。精神病院での月1800人の死亡退院者はすべて第三者による検死が必要だ。

・あまりにも酷い出来事で、弟さんが可哀想すぎます。人権侵害や殺人行為を放置してはいけません!

・被害者は攻撃しておらず、痛みから逃れる為に抵抗したんだと見受けられます。
次の被害者を出さないためにも、真実を突き止めていただきたいと強く思いました。
弟さんのご冥福をお祈りいたします。

・コレは酷い

・この事件を少しでも多くの人に知ってもらいたい。

・ひど過ぎます

・一刻も早く犯人の逮捕を願います。
また、各地で起こる精神医療による不法行為、医療過誤は絶対に許してはなりません。

・真実は一つです!

・殺害を医療行為の過程と暴力の正当化です。法治国家の機能不全は許されません。

・自宅での虐待と見られる傷跡は、病院が警察へ通報して事件になる場合が多いのに、病院での出来事だと同業者をかばう?事になるため、事件にならないのでしょうか?

・このような理不尽な暴力がまかり通ることに対して、強く抗議の意をとなえます。

・一刻も早く警察は捜査をしてください。これは市民への暴力です。

・医療全般の施策はともかくとしても、全国で起きているこう言うデタラメが明らかにされ、医療や福祉が法の支配のもと行われる公正な社会であるべきです。
医師の裁量権やら、今大問題の指定医の不正といいきちんと追求されるべきです

・同じ人間として、あってはならない行為です。残念でなりません。弟さんのご冥福を心からお祈り致します。

・こんな事が許されて良いわけがありません。今まで殆どの人が泣き寝入りしてきた事で闇に葬られてきた精神科病棟の問題。絶対に逮捕して欲しいです。

・精神科病院の看護師や医師はホント狂っています。精神病は患者さんではなく彼らの方です。尋常ではない、以前勤務していた閉鎖病棟でもここまで酷くはなかったけれど似たようなことが行われていた。患者の人権を守る為にもこの加害者達に厳罰を!!!

・許せない。

・涙がでてくる、このような事が起きている事を多くの方に知っていただきたい。あってはならないこと。

・病院と名の付く場の行動とは思えない。どうみても一方的虐待、殺人現場の映像です。これ以上被害者を増やさないで!

・医療を行う現場で何故この様な事が起きるのか。
そして誰が見ても「虐待」だと分かるこの動画が証拠として残っているのに罰せられないのか。不思議でなりません。

・初めは跨いでいるようにも見えたのですが不自然で、よく見るとに足で頭部を押えている様子がわかります。
これは立派な暴行罪だと判断し賛同いたします!

・真実が明らかになり正当に裁かれることを期待します

・ひどいです。一刻も早く、犯人が逮捕されることを望みます。

・頭を踏みつける行為のみならず、ズボンを下ろしたまま食事をさせるなど、人としての尊厳を踏みにじるような対応です。決して、「粗暴」な患者ではなく、職員の対応に問題があると思います。
是非とも真実を明らかにして処罰して頂きたいです。
そして、日本の精神医療で今後はこのような悲劇を繰り返さないために、国も対策をたててほしいです。

・そもそも病院というのは治すところではないのですか?   賛同します

・沢山の人に賛同して欲しいです。

・これが殺人でなくなんだというのでしょう。これが罷り通る国であってはならないです。必ず正当な裁きを。

・あり得ません❗私は医療安全管理者をしています。院内での事故調査はされてないのですか?これは暴行です。犯罪です。

・ひどすぎます。扱いからして、人権無視です。

・よったたかって力(暴力?)で押さえつけなければならなかった理由が解りません。
少なくてもその押さえつける行為がしに追いやったことには間違いなく、正当化しようとする病院側には経営を最優先し罪を逃れようとしているとしか見えません。

・あまりに酷いなぁ…

・許せない、なし崩し的な責任逃れ!!

・医療機関に勤務経験のある者です。
准看護師が、報復の意味を込めて頭部を何度も踏みつけたように思える映像でした。
保護室の監視カメラは、看護師の詰所で室内を監視する目的で設置されているものだと思います。
その状況で准看護師が何度も頭部を踏みつけたというのは、詰所内の誰に見られても問題にならない行為だと思っていたのではないか?と思います。
現に年配の准看護師が踏みつけ行為を注意している様子が見られないのが、その表れ、だと思います。
もしかしてこの病院では、映像のようなことが過去にもあり、たまたま今回問題になっただけ、なののかも知れないと私は思います。

・動画にはっきり虐待の様子が明らかであり、こんな状態で食事介助すること自体、非人間的であり、犯罪です。こんなはっきり犯罪とわかる事件を、もし無罪にすることがあったら、日本はおしまいです。ケイジさんの無念さを、せめて裁判で晴らして下さい。そしてこれが今の精神病院で行われている氷山の一角であり、もう二度とこんな悲惨な事件が起きないよう、正しい判決を切望しています。

・一刻も早く裁いてください

・以前に精神医療ダークサイドを読んだことがあったので、実際の映像を観て改めてその恐ろしさを目の当たりにしました。
 医療従事者といえども、人間が虐待や殺人等を起こすときの心理状態と同一であるにも関わらず、専門機関の職権を理由に、罪に問えても医療過誤止まり。
この状況、本気でどうにかしなければならない。
このような状況は絶対に無くなるようにしていかなくては。

・賛同させていただきます。どうか弟さんの死が、精神医療荒廃の改善のきっかけになりますよに。

かこさんのブログのコメントについて

かこさんのブログのコメント欄に

「35. 訂正

今回の記事のコメントで、「大量投与で動く気力もない患者」と書いた部分の訂正です。
 この時はケイジさんは薬は飲んでいなかったのですね。「大量投与も含む過去の不適切な治療のせいで」が正解になるようです」
とコメントがあり、あれ、何も服用をしていなかったっけ?と今、石郷岡病院のカルテを確認したところ

バレリン

ベンザリン


という薬剤名を確認しました。

これって…向精神薬ですよね。

バレリン…(抗てんかん剤、バルプロ酸ナトリウム、デパケンなどが類似薬)

ベンザリン…(睡眠薬・ニトラゼパム)

バレリン??どういうこと??と更にカルテ(診療報酬明細書)を見たら
病傷名に(3)てんかんとありました。

弟がてんかんだとは一度も聞いたことがない。

また(4)消化管出血の疑いって??

全て寝耳に水です。

気になったので書きました

本当に感謝です!!

昨日始めた署名運動。
早くもchange.orgのほうでは、今現在104名の方にご賛同いただいております。
びっくりです!

また「かこさん」のブログにコメントくださった方々、メールを直接くださった方々
全てのみなさまに、この場をお借りして厚く御礼申し上げますm(_ _)m

本当に見ず知らずの弟のことを想ってくださり、メールやメッセージを1つ1つ、じっくりと拝見させていただきました。
本当に嬉しいです。みなさまの善意を、ご恩を絶対に忘れません。

そして、かこさんはじめ、笠医師、読売新聞・佐藤記者、山本県議会議員、桑田元市議会議員、FB、ツイッター、ライン等で拡散にご協力くださった賛同者の皆様方
また拡散のために協力してくれた大事な友人達
普段会えない従兄弟、弟の親友M君、そして長男も拡散に協力してくれました。
近所の同級生の友人も署名集めに協力してくれ、また夫の勤務先の皆様、学校関係者、地元の方々の直筆もいただいております。


この場をお借りしまして重ねて御礼申し上げますm(_ _)m


実は夕方にも警察から電話がありまして、今まで進まなかった件がスムースに進んでいるとの報告を受けました。
何だか「リーチ」がかかった、そんな感触です。
その関係で署名活動は、6月いっぱいまでとしてきましたが、この分だともっと早く進めなければならなくなりました。


そこで今後2週間以内を目処に活動予定です。
まだまだ、受け付けております。始まったばかりです。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。




5/21追記


現在までchange.orgでは170人賛同者が集まりました!ありがとうございました!
千葉県議会議員のみなさま、市原市議会議員の方々にも賛同いただき署名をしていただけることになりました。
警察にも何度も問い合わせしていただいております。


また千葉県議会 山本友子議員は昨年の千葉県議会で弟の件を議会質問していただいております。

千葉県議会会議録 2014.09.26:平成26年9月定例会(第3日目) 本文


山本友子議員のブログです


山本友子の県議会日記「てくてくともこ」



ご協力のお願いです!

一日も早い被疑者逮捕のために、ご協力お願いいたします!!






事件から3年4か月が経過し、一日も早い被疑者の逮捕を私たち家族は願っております。

そこで、みなさまのお声を警察に提出しようと思います。

警察、検察等の捜査機関に対する励まし、被疑者が長い間逮捕されないことへのご意見、この事件に関すること、弟のこと、または嘆願書…なんでも構いません。(但し、事件を一刻も早く解決するための署名活動のため、誹謗中傷等はお断りいたします)

みなさまより頂いたご意見を、私が取りまとめましたうえで、千葉中央署刑事一課のほうに手渡しして参ります。

本当にご協力お願い申し上げますm(_ _)m



下記メールアドレスにお願いいたします。
aicchi-justice@memoad.jp
(上記は今回のための専用メールアドレスになります)
※こちらのアドレスは、上記以外の用件でのご返信はできかねます、ご了承くださいませ。



まはた下記サイトでも受け付けております。




傷害致死事件の一刻も早い被疑者逮捕に関する署名






・書式は問いません(ご自由です。ひな形でも構いません)

・可能であれば、住所氏名等を記載いただけたら幸いです(警察へ提出する以外に、個人情報を第三者に開示いたしません。また、捜査機関への提出後は破棄させていただきます)

・上記が難しい場合はペンネーム等でも構いません。

・拡散いただける方は、宜しくお願いいたします。

・6月いっぱいを目処に予定しております。



どうぞ、宜しくお願い申し上げます!!








昨日は裁判所と警察に行ってきました




昨日は裁判がありました

実は昨日、「かこさん」も来てくださいました。


警察へ私のみが呼ばれたため夫と千葉中央署へ行ってきました。

正直、警察関係も電話では捜査がどうなっているのか詳細もわからなかったため、実際にお会いして、それも聞きたいと思っていました。



結論:Xデーは近い!!




刑事課長さんからこう言われました

「○○○は100%、いや1000%、いや2000%ありえません!!」
という言質をいただきました。○○○は、書けません…ご想像にお任せいたします。すみません…

実際に捜査資料を見せていただけました。30cm以上ある捜査資料の山…
緻密な捜査資料…民事裁判では入手不可能な資料まで…
重要な話を沢山聞くことができました。


捜査状況からすると、もうそこまで…という状況です。

ここで刑事課長さんから聞いた話を書くことができないのが残念です(被告病院の弁護士も見ています、警察から情報が漏れないように言われていますので重要事項は書けません)
刑事課長さんはすごく熱心な方です。親身な方です。
千葉中央署刑事1課のみなさま、本当に宜しくお願いします!!

書きたくても書けない…お知らせしたくてもできない…
でも後日必ずや書きます!

S准看護師及び石郷岡病院よ、首を洗って待ってなよ~^^v
人の人生を滅茶苦茶にして終わらせて、逃げられると思うなよ!?
私は絶対に許しません


IMG_9908.jpg


我が家の庭は完全無農薬にてバラがきれいに開花中です。
弟にも見せてあげたかった…
定期的に弟の仏前にバラの花を手向けています



You Tubeの動画や私のブログを拡散してくださった方、本当にありがとうございます!この場を借りて御礼申し上げます。また、石郷岡病院へ直接抗議をしてくださった方々も本当にありがとうございます!







プロフィール

gunter75

Author:gunter75
このブログは姉である【私個人】がやっています。



●プロフ画像は、弟が薬剤性ジストニアになったあと、友人たちがリレーで色紙を書いてくださり、お見舞いの時にいただいたものです。



●医療法人 石郷岡病院を許しません!!
絶対に諦めません!!(2015/12/31現在、病院からの説明・謝罪等は一切ありません。2012/1/4以来全く接触もありません)


●事件の流れ
2012/1/1石郷岡病院の2准看護師が弟を暴行→1/2朝には病院側は異変に気づきながらも放置。診察もしていないのにも関わらずカルテに「著変なし」、1/3昼過ぎ救急搬送→1/4一時心肺停止するも蘇生→2014/4/28療養先の病院で息を引き取る→2014/4千葉県警千葉中央署捜査第一課捜査開始→2015/7/8石郷岡病院の暴行した2准看護師逮捕→2017/3/14 千葉地裁(高橋康明裁判長)は、正当な医療行為として田中氏無罪、菅原被告に罰金30万の不当判決(公訴時効成立の暴行罪)を下した→3/28検察が控訴

石郷岡事件・経緯←クリックすると経緯の記事を表示します




※拡散以外の目的で文章及び画像等を使用することは固くお断りいたします(個人様のブログ等で精神科への問題提起等のために使用することはOKです)
その際、当ブログのURLを貼っていただければ幸いです。

また、営利目的、金銭の絡む事案及びプロパガンダ目的での文章の利用・引用等もお断りいたします。


※当方は、いかなる団体にも属しておりません。

現在コメント停止中です

最新コメント

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

Flag Counter

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。